現役社内SEゆゆのExcelVBA覚書

現役社内SEがExcel VBAを中心に覚書として書いていくブログです。

【プライスター登録特典2】商品情報取得ツール【Excel VBA】

プライスター登録特典その2、ということでAmazon MWS APIを使用した商品情報取得ツールを公開します。

 

 

 

これまで私はMWS APIを使用して商品情報を取得する方法を記事にしてきました。

 

今回公開するツールは、ASINをリストで入力してボタンを押すと、全ての商品情報を一括で取得することができるツールになります。

 

記事で公開した内容は、1機能ごとに分割して取得しているものになります。

 

これを一括で取得しようと思うと、それなりにVBAの知識が必要になります。

 

ただ取得するだけならまだしも、実行速度や処理方法まで考えると自分でやるにはハードルが高いと思います。

 

 

そこで現役である私がちゃんと作成しましたので、興味のある方は読み進めて頂けたらと思います。

 

 

商品情報取得ツール

概要

ASINシート

f:id:yumeigunshi444:20200112160723p:plain

商品情報を取得したいASINを入力する「ASIN」シート

 

Resultシート

f:id:yumeigunshi444:20200112160749p:plain

実行結果を出力する「Result」シート
ASIN合わせシート

f:id:yumeigunshi444:20200112161750p:plain

「ASIN合わせ」シート

日本ASINと米ASINの対照表。

 

ASIN合わせ作業シート

f:id:yumeigunshi444:20200112161824p:plain

「ASIN合わせ作業」シート

ASIN合わせ作業の補助シート。

 

NGシート

f:id:yumeigunshi444:20200112161858p:plain

「NG」シート

不要なASINを記載するシート。

記載されたASINは商品情報取得の対象外になります。

 

商品情報取得ツールの説明書

詳しい使い方についてはこちらの記事を参照。

 

ツールについて

こちらは私も実際に使っているツールです。

 

MWS APIを使用して商品情報を取得するツールは、月額料金がかかったのでコスト削減のために自分で作成しました。

 

他にもいろいろ作ってるので、こんな感じでプライスター登録特典として追加していこうと思っています。

 

次に公開を予定しているツールは、Amazonでカートを取得しているセラーの人数を取得するツールです。

仕入判断の効率化に役立てるかと思います!

 

 

 

登録特典はこちらから

関連記事