現役社内SEゆゆのExcelVBA覚書

現役社内SEがExcel VBAを中心に覚書として書いていくブログです。

【初心者】まずは書いてみよう!

こんにちは。名軍師です。

前回の記事でVBA使えるようになったら、まずは試しに書いて実行してみましょう! http://www.yumeigunshi.com/entry/2018/09/09/Excel_VBA%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%8B%E3%81%9Fwww.yumeigunshi.com

まずは書いてみる

プログラミング初心者入門の際にはほぼ必ずでてくる、「Hello World!」を表示してみましょう。

ボタンを押したら「Hello World!」と表示されるプログラムです。

ボタンの挿入

フォームコントロール、ActiveXコントロールの2つにボタンがありますが、
ActiveXコントロールの方のボタンを選んでください。
VBAでは基本的にこちらを使います。 f:id:yumeigunshi444:20180909172034p:plain

選択した状態でシートの適当なところでクリックすると、ボタンをつけることができます。 f:id:yumeigunshi444:20180909172438p:plain

つけたボタンをダブルクリックすると、イベントを書き込む画面に飛ぶことができます。
これはボタンをクリックしたときに発生するイベントになります。 f:id:yumeigunshi444:20180909172455p:plain

書いてみよう

それでは「Hello World!」と表示するためのコードを書いてみましょう!

Private Sub CommandButton1_Click()
    '"Hello World!"と画面に表示
    MsgBox "Hello World!"
End Sub

上記のように記述し、上書き保存。 f:id:yumeigunshi444:20180909174408p:plain

保存する際の注意点。必ずマクロ有効ブック(*.xlsm)形式で保存してください! f:id:yumeigunshi444:20180909174653p:plain

保存ができたらExcelに戻り、デザインモードをクリックして解除。
デザインモードとは、その名の通り編集するための状態です。
デザインモードだとボタンをクリックしてもイベントが発生しません。 f:id:yumeigunshi444:20180909174938p:plain

そして作成したボタンをクリックすると・・・ f:id:yumeigunshi444:20180909175138p:plain

「Hellow World!」が表示されるはずです!
第一歩踏み出しました。

解説

2行目はただのコメント。メモ書きに使用します。
先頭に'(シングルクォーテーション)がつくとコメントになります。

    '"Hello World!"と画面に表示

文字を表示するコードはこの1行。

    MsgBox "Hello World!"

MsgBox 関数の後ろに入力した文字列を表示します。
VBAで文字を入力するためには、"(ダブルクォーテーション)で囲う必要があります。

なのでHello World! ではなく "Hello World!" となります。

関連記事